【脱水症状】 チェック方法知ってますか?

query_builder 2023/07/31
全身
3770565_s


暑い日が続いていますが、水分補給はできていますか?

こんにちは。川崎市の京町通り整骨院です。

今回は、脱水症状のチェック方法についてお話します。



<脱水症状とは?>

脱水とは、体の水分やナトリウムなどの電解質が不足した状態を指します。
脱水になると以下のような症状が出現します。


・爪を押して白からピンク色に変わるまで3秒以上

親指の爪を、反対側の親指と人差し指で強く圧迫をします。
爪の色が白から元のピンク色に戻るまで3秒以上かかる場合、脱水が起きている可能性が高いです。
健康な状態であれば、爪はすぐに白からピンク色に戻ります。


・手の甲をつまんだ痕が消えるまで3秒以上

手の甲を反対の親指と人差し指でつまみ、少し持ち上げてみましょう。
健康な状態であれば、つまんだ皮膚はすぐに元に戻ります。
元に戻るまで3秒以上かかるようであれば、脱水が起きている可能性があります。



・尿の色が黄褐色から褐色

尿の色がいつもより濃い黄色の場合、脱水になっている可能性があります。
尿の色に応じた水分摂取量を紹介します。

濃い黄色(軽度の脱水)の場合には、1時間以内に250mlの水分(屋外にいる場合や、汗をかいている場合には500ml)の水分を摂りましょう。
黄色褐色の尿(中度の脱水)が出る場合には、すぐに250mlの水分(屋外にいる場合や、汗をかいている場合には500ml)を摂取します。
尿の色が茶褐色の場合にはすぐに1000mlの水分を摂り、茶褐色より濃い色の尿が出る場合にはすぐに病院受診が必要です。



・口の中が乾燥している

口の中や唇、舌が乾燥している場合にも脱水が起きている可能性が高いです。
具体的な症状は、

  • 口の中が乾燥して舌が張りつく
  • 口の中がねばつく
  • いつもより口臭が気になる
  • 唇がカサカサしてツヤがない
  • 舌の表面が乾燥してツヤがない
  • 舌がいつもより赤く、ひび割れが気になる
体の水分が不足することでだ液の量も減るため、脱水になると口の乾燥が目立ちます。



・手足のしびれがある

脱水になると手足がビリビリとしびれたり、舌がしびれたりすることもあります。

脱水は水分だけではなく、カリウムやナトリウムといった電解質も不足した状態です。
電解質は筋肉の動きに関係しています。脱水になり電解質が不足すると、筋肉がスムーズに収縮できなくなることから、手足にしびれを感じるようになります。




・頭痛や吐き気がある

脱水になると、頭痛や吐き気が出現します。
脱水は体内の水分が不足することで起こりますが、体が水分不足になると、血液が濃縮され、血液の流れが悪くなります。
そのため、脳への血流も滞るため頭痛や吐き気が起こります。

脱水によって血液が濃縮すると血液がドロドロとなりつまりやすくなるため、脳の血管がつまる脳梗塞や、心臓の血管がつまることで起こる心筋梗塞の原因となります。

頭痛や吐き気が出現した際には、すぐに水分を摂取するように心がけましょう。




・37度前後の微熱がある

なんとなくだるく、ぼんやりとして、37度~37.5度程度の微熱がある場合も脱水となっている可能性があります。

脱水になると血液の流れが悪くなるので、皮膚への血流も滞ります。
皮膚は常に体内の熱を放散し、体温が一定となるように保つ役割をはたしています。
しかし皮膚への血流が滞ると、皮膚から体内の熱が放散されなくなり、体に熱がこもるようになります。



脱水症状にはいろいろなものがあります。

普段からチェックしながらこまめな水分補給をしましょう。


次回は、脱水症状を起こしたときに応急処置についてお話します。

----------------------------------------------------------------------

京町通り整骨院

住所:神奈川県川崎市川崎区京町2-24-2 2-1F

電話番号:044-767-7668

----------------------------------------------------------------------